沿革

泉陽バスケットボール部同窓会の成り立ちを紹介します。

第1回総会に当り、故下田武氏(15期)のご尽力により、堺高等女学校時代の方々(旧40期、昭和18年卒)~現役に至るまで、可能な限りの連絡先等情報を集め、2005年(平成17年)6月25日に第1回総会がリーガロイヤル堺(現アゴーラリージェンシー堺)にて開催されました。

第2回以降は午前中に泉陽高校体育館で現役部員と卒業生でゲームを楽しみ、午後に総会を開催するという形で年に一度のこの会を絶やすことなく続けてきました。

ここ最近は午後の総会は同窓会館で軽食を食べながらの懇談会にもなっています。


初代会長 下田武さん
初代会長 下田武さん

’05 初代会長 下田武氏

(15期 H26ご逝去)

 

事務局長 佐藤孝子(14期)

事務局  中島道子(22期)

  城村悦子(26期)

 

下田武さん

第1回総会に向けて名簿作成、はがきの発送、参加人数の集計、会場の手配等すべて一人で行われ、この会設立の基礎を作られました。

その後、事務局をご自分の会社に置き、専用のパソコン、コピー機を購入、総会準備の時には事務室を使わせていただきました。

 

佐藤孝子さん

女子の要となる方。かつては三泉定期戦や後輩の試合には欠かさず参加され、熱い声援を送られました。現在も後輩たちから飲み会のお誘いがかかるなど慕われていらっしゃる。



’12(H24)第8回総会に向けて事務局交替

    事務局長 西野幸子(35期)

    事務局  竹中里美(35期)

         石橋京子(35期)



'13(H25) 第2代会長 貴田良明(20期)

副会長 鳥羽政光(22期)

    中島道子(22期)

事務局は変更なし